トップページ »  » 昔ながらの食事            2016年9月4日

昔ながらの食事            2016年9月4日

おさかな中心でオメガ3が多い食事を!!と言われ始めたのが、弊社の近くで作っているエゴマ油が話題になり始めたころだったように記憶してます。
昨年の今頃は、全く手に入らない状態でした。
ココナッツオイルやオリーブオイルも、人気でした。
今年の夏も、新潟伊勢丹様でプロモーションさせていただきましたが、私が立っていた時、この辺の商品のお問合せは、全くありませんでした。
ブームは過ぎたんでしょうか?
ただ、変わらないのは、今年の夏も、新鮮な夏野菜の摂取です。
体にもよくって、またおいしく頂けました!!
特に、茄料理。
ゴマ油とスっごく合いますね。
何といっても揚げびたし最高です。昔から夏は暑く、冬寒い日本です。季節の野菜を使ったおかずが健康食ですね。

参考までに!!

オメガ③    EPA・DHA  αリノレン酸   必須アミノ酸    (エゴマ油・魚油・亜麻仁油)

オメガ⑥  リノール酸                          (コーン油・胡麻油)

オメガ⑨  オレイン酸                           (オリーブオイル)


アミノ酸は、体内で作れますが、必須アミノ酸は、口から入れなければなりませんね!

てな訳で、胡麻油も体に良い訳です。
和院醤油に酢を入れ胡麻油たして・・・・・・・中華ドレッシング
また和院醤油を少量の湯または、水で薄めて、茄を揚げてこの汁につけて最高です!!

        

by   at 15:45
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

トラックバックはありません

コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)