トップページ »  » 仕入れ先の責任感の強さを再認識  2018年9月6日

仕入れ先の責任感の強さを再認識  2018年9月6日

弊社の仕入れ先は、すべて良心的で人間味溢れる会社様ですが、
中でも会社の理念通りで、かつ社員の方たちも常に誠意を感じる会社がございます。
厳しい経済状態の中WINWINの商いで、亡き父の代からのお付き合いさせて頂いてます。

この度部長(長男)の営業で大きな数のオーダーがあり準備万端したつもりでしたが、
関空が大打撃を受けた台風が襲来しまして、ボトル(九州から送る)が大阪でストップしてしまったのです。最悪5日到着予定で準備したのに到着しない!!
発店の九州に問い合わせたところ大阪に荷物があってコンテナの中です。5日本日大阪を出てませんし、6日も7日に出るかどうか約束できない。との事。
6日の到着は絶対あり得ない。大阪5日でないのですから。しかしご注文商品の納品は、7日です。

富山県と新潟県の会社で同じ容器をお使いの会社様からお借りして、仕入れ先の支店長様自らからお届けくださいました。何と大きな信用を損ねることなく感動と感謝でいっぱいになりました。

by   at 12:09
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

トラックバックはありません

コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)