トップページ » 2011年06月

明日から出張です。  2011年6月14日

初めて帯広に伺います。

北海道は、札幌に、旭川に、伺いましたが、帯広は、はじめてなんです。

藤丸様に伺います。初出店と、大きく広告に載せて頂きました。

母と2人、また珍道中です。頑張って参ります。

ブログは、2週間お休みです。

by   at 18:16  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

辛いキャンセル       2011年6月13日

福島大学付属小学校の5年生の体験学習に弊社へおいでになる計画を

うららの森の火事のあと始末が、予定の7月6日までに終わりそうもなく

キャンセルさせてもらいました。

どんなにか弊社の木桶を見て感動してくれたでしょうに。  本当に残念でした。

うららの森で、お昼食べて弊社で、研修する計画、、、、。

予定通り事を進められない、自分の力ではどうにもならない!

福島は、今、原発の問題で、3月11日からいいお話がなかったから、なんとか福島の小学生に

感動を一杯あげようと私なりに、プランを練っていたんですが、
お断りせざるを得ませんでした。

辛かった!

by   at 18:45  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

シャンプーの思い出  2011年6月12日(日)

いつも、ジャージャーとふんだんにお湯を使って朝シャンしている長男、
今朝もやってました。

私は、子供の頃頭を洗うのが苦手、、、洗うのはいいのですが、目を瞑ってお湯をかけるのが、
怖くって嫌いだったんです。ですから、シャンプーを頭につけてごしごしは、大好きで、そのあとのすすぎが、何ともいやでした。
ですから、わが子が、幼い時からシャンプー大好きなのが、信じられない!
2人の息子は、夫に似たのか水泳が得意で、ずっと長い時間水中にむぐって不安に思うことが多々あったくらいですから。
それに、次男は、高校生の時、水泳で国体にでたくらいですから、、、、。水は、怖くない!!
私が子供の頃、いわゆる赤ちゃん洗いがすきだったなんて家族は、誰も知りません!

最近、薄毛に悩む夫と、抜け毛に不安がっている長男は、洗い方の工夫をそれぞれやっているようですが、効果は、夫の方にありのよう。

行き付けの理髪店に、勝ち組といわれたとかでシャンプー剤に頼らず、よく下洗いの方法にテクニック
があるようです。

by   at 19:19  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

   非常時の備え    2011年6月11日(土)

火事があってその後の始末で四苦八苦していてふとそばにいた母と目が合いました。

母は、弊社の会長で49歳から未亡人、私の父が、心筋梗塞で他界したものですから。現在83歳です。母は、第2室戸台風やら、水害、色々な災害を乗り越えた人ですから、とても非常時対策は優れていて、お天気予報をしっかリ見てます。

先日、夜中,雨が強く降ってました。
早速母から℡。水が、あふれると悪いので、川に栓をしてほしいとの事。
急いで工場隣の母の自宅に行きましたら、
私達夫婦を雨合羽をしっかり着て懐中電灯を待ってました!

私は、というと作業用電灯どっかにつるして作業すればいいぐらいに軽く考えて手ぶらで行きました、、、、、。

間髪入れず母曰く、懐中電灯は?    さあ大変。その後の事は、ご想像ください。
しかし、反省。
そこで、LEDの作業灯を購入することにしました。

これがすこぶる便利です。夜の読書灯にもいいし、明るさも2段切り替えできるし。
バッテリー電池なので、電池がとぼって薄暗くなる心配もなんです。蛍光灯のように、
長時間使用する時は電源から直接つないで使用もできます。

お勧めします。
備えあれば憂いなし!

by   at 06:40  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

  お詫びのタイミング      2011年 6月10日(金)

ごめんね!すみませんでした。って素直な気持ちで、心からお詫びする事の出来る人って
素敵ですよね。

なかなかこのこと解っていても咄嗟にわびを入れられないのは、なんだろう?
変なプライドか、自分がいいとどっかに思っているからか、、、、、。

この頃、男性は、一歩外に出れば7人敵がいて、云々を心から実感することがあって
男性には、少し優しくしてあげなきゃと思ってます。

ですから、男性に少しですが、私が謝ることが多くなってるようです。
今日も、ごめんなさい!申し訳なかったですね。とある男性に申しあげたら、

いやいや、謝っていただかなくても!っ言われました。
タイミング逃したら、謝っても許してもらえなかったでしょうに!

by   at 17:21  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

久しぶりのご馳走 2011年6月9日(木)

大好きなお方(女性)と、母と3人、今晩は、お食事に行きました。
数年前まで、板橋で、弊社の醤油を使ってお寿司屋さんをなさっていた方が、
弊社近くで、予約制のお店を始めて3年目の自宅改造したお店に行きました。

積もる話でお食事も最高でしたが、お話もこれまた最高で、、、、。
私の話し方は、理科系そのものだとか、他人から見れば大した苦労でもないのに、
苦労な事にしてしまうとかの指摘に母は、大きく頷いてました。

あっという間の2時間でした。
超楽しかった!

今晩はぐっすり眠れそうです。
9時からわた鬼見て寝ます。

by   at 17:21  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

  新商品開発              2011年6月8日

醤油の消費が伸び悩んで醤油メーカーは、たれ・つゆ・など醤油調味料にシフトしはじめて
随分経つように思います。

弊社もご存知のように、醤油だけでなく醤油調味料のコトヨ和院や、梅どれっしんぐ・ゆずぽん酢
それと醤油あめや、醤油味付けのあられ・せんべいも手がけました。

最近は、家族の人数が少なくなり、小さいサイズを色々お試しなさりたいという要望が
増えたんです。

ですから、またまた新製品をプラスしなければならなくなりました。

さあ!どうしましょ。

色々考えて醤油胡麻をやることに!

味は勿論のことレッテル・サイズまあ一杯考えなければなりません。

当然資金も掛かります。

ぐちぐちねちねち考えず、やってみることにしました。

by   at 18:59  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

    焦り              2011年6月7日(火)

あれもしなきゃ、これもしなきゃ!   あーどうしよう。間に合わない。
よーくこの言葉無意識に言ってました。

次男曰く、お母さん一つずつ終わらせれば、必ず終わるよ!
二個一緒にしようと思わないで!

そうですね。一つずつやりましょう!

うららの森の火事で、醤油屋の仕事残ってしまっての山!
って言ったら
今日は、うららの森に来ないで、山崩して!っテお友達に言われました。

なかなか山は、崩れませんが、、、、、、。

by   at 18:58  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

  火事にあと             2011年6月6日(月)

悲しいけれど、誰も怪我しなかったんだから感謝しなきゃと自分言い聞かせながら、
朝一に、市役所へ、うららの森の指定管理を受けている会社の役員で、お詫びに行って来ました。

阿賀野市の観光拠点ですから、何とか1日も早く営業を再開してほしいとの事でした。

仮店舗の準備しなきゃ!

  そうときまれば、頑張るぞ!!!

  地震の被災者の方が、呆然とされておいでで、何ともお気の毒に思いましたが。
  時間の経過とともに、復興に向けて頑張るお姿が、何ともいじらしくまた、強さも感じましたが、私達も1日早く前の状態にもどさなきゃ!へこたれないぞ!と決心しました。

by   at 18:57  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

うまい事は続かない?    2011年6月5日(日)

うつらうつらしていましたら、1時20分頃ウーウーと、消防車が、行きます。
我が家の20mくらいのとこに消防署があるので、近くに火事があるとすぐわかります。
3分くらいするとまた1台行きました。

外へ出で見たら何か村杉の方に向かっていきましたから、東日本震災以降近くの観光地に
せっかくお客様が戻ってきたと喜んでいたので、旅館でなければいいな!と思いながら家に入った瞬間
℡!
うららの森の社長から、、、、、。うららが火事!!!!!!

もう、びっくり。  昨日あんまり売れて欠品、閉店近くにお見えのお客様が、和院1.8Lほしいとの事
を℡もらい、車飛ばしていったのに。
今度は、火事だからといわれ車飛ばして、、、何とこの気持ちの違い。
どれ位の損失か?
地震の被災者の気持ち、少し解ったようです。でも、けが人もなく、命に異常無いですから大丈夫です。

火事の原因は、電気のコードの劣化からとか。

皆様も、くれぐれもお気をつけ下さい。古くなったコードが、お水かっかたりすると劣化が早まるそうです。

by   at 18:17  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

和院醤油の馬鹿売れの日    2011年6月4日

まあ!今日は、和院が、よく売れました。
5月、出来る限りうららの森で試食販売したせいリピーターが多く、
それも720ml・1.8Lが、よく売れました。
嬉しい!
もう手放せません!って何人ものお客様に言われました。

使い方をマスターなさったんですね。
わざわざ、埼玉から購入がメインにお見えになられたお方もいらしゃいました。
努力は、実りますね。

by   at 18:11  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

白根の凧合戦          2011年6月3日(金)

最近お取引して頂いた白根の酒屋さんから注文があり、お届けに行きました。
朝、お天気よくないように思ってましたらとっても良い天気になって、白根に到着の2時頃は、初夏のようでした。
随分良いお天気になりましたね!と言いましたら
凧合戦の頃は、いっつも晴れるんですよ!ってご主人様。
何か晴れが多い日ってあるんですね、10月10日とか、、、、、。

白根は、野菜・果物が、おいしいところで、お伺いする日は、新鮮野菜をいただきます。
今回は、トマトと、きゅうり。
小腹がすいて頂いたトマト、車を運転しながら2個も、食べてしまいました。

想像なさってください!   汁を、ブラウスにつけてしまいました。
  妹からお誕生プレゼントにもらった白地にトールペインテイングの素敵なのに。

by   at 17:59  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

何に弱いか?         2011年6月2日

この人には、弱いよね。とか、この言葉に弱い!とかありますが、

結構涙に弱いっという方多いのではないでしょうか?

我が家の次男、確か5歳くらいだったと思いますが、この地区で、小学生・中学生の登山する山に、
5月3日の山開きに、私・母とこの次男で、行った時のこと。
急に天候が悪くなり雨が降り始め、急いで下山しなければならなくなって、登山者すべてといっていいくらいの人々が
いっせいに下山したんです。
だんだん大粒の雨が、山道に滝のように流れ、つるつるすべるようになりました。
そこで仕方なく、次男をおぶいました。
30分位歩くと、おぶっている私が、もうへとへと、、、、、。
次男に、降ろしていい。自分で歩いてくれる?と聞きました。
次男の答え    降ろせば、泣くよ!
泣かれても降ろしたいくらいでしたが、周りの人目をはばかって、泣かれては困るから、
そのまま、負ぶって下山しました。

次男は、私が、涙に弱いと、思っていたんでしょうね。
最大の武器は、涙とは、、、、。

今の私は、、、、、、お客様の声に弱い。
良い事でも、悪い事でも、お客様に言われた言葉、一つ一つ心に沁みます。
今日6月2日は、
美味しい醤油をいつもありがとう!
コトヨ醤油がなくなると、本当に寂しくなる。
絶対切らせないからね。今日すぐ送ってよ!

  もう、こんな事言われたら、嬉しくって参ってしまいます。

by   at 19:10  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

衣替え                  2011年6月1日

毎年衣替えの時期になると、昨日まで暖かいというより暑い日もあるのに、
梅雨寒むのようで、肌寒くなります。
例年の通り
夫は、6月1日、半袖を着て出かけ、
私は、年のせいか寒かったので、衣替えといっても長袖にジャケットを羽織って出かけました。(私は、例年その日の天候にあわせます。)
2011年衣替えの日は、
一日ポツポツ雨で、少々肌寒い日でした。

by   at 17:36  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)