トップページ »  » 廃校あとの利用           2019年2月19日

廃校あとの利用           2019年2月19日


少子化に伴い、廃校になった学校があちこちに見られるようになりました。

ここ阿賀野市にも何校かありそのあと植物を画期的なやり方で、育成しているところもあります。
また胎内市では、イチゴの栽培をやってます。

多くのリスク抱えて、廃校が、お化け屋敷にならないよう、必死でチャレンジしておいでです。

このようことは、民間が主導して公の後始末をしているように思えます。

この場合精一杯行政にかかわるお方様は、手厚い応援して当然と思う次第です。

by   at 08:43
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

トラックバックはありません

コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)