トップページ »  » ただひたすら聞く事の難しさとたわごと  5月25日

ただひたすら聞く事の難しさとたわごと  5月25日

震災のボランテイアには、色々な事があって、瓦礫の後片つけやなどの肉体労働の分野と精神面の
ホローがあるようで、後者の事を昨日ラジオで知りました。
  そのボランテイアは被災者の話を聞いて、苦しみや悩みを共有し、ただひたすら聞くに徹する。
  必要以上にしゃべれない。
  本当にそうだと思いました。ついつい自分の考えや感想を言ってしまいますもの。
 そのことが、解らぬ内にいかに被災者を傷つけてしまうことになるか!  考えさせられました。

国会議員の渡部さんと小沢さんが、同じ5月24日誕生日で、久々に仲直り?のシーンをTVで今朝見ました。   おとな・・・・・・ですね。感情をあらわにするのも素敵に思うこともありますが、あらわにしてしまった出来事を冷静に反省できるのもまた素敵です。
   昨日の事を悩むな!
   明日の事を迷うな!
   ただ今日を精一杯生きよ!という内容の詩をトイレに張っておくのですが、
昨日の事で反省できたら、素直に謝れる人っていいですね。

そうそ、前出の飲み会ですが、なかなか日程が決まりません。皆の都合の良い日を見つけ出すのって
難しいですね。
無理して合せてもらえば、何か強制的に思われそうで、小心者の私には無理は言えない!
今しばらくお預けです。

by   at 09:07
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

トラックバックはありません

コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)